基本情報

書名  父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。
著者  布施太朗
刊行日  2016年1月18日
価格  1300円+税
ISBN  9784990811617
判型  四六判並製・224頁

[ジャンル]  

ご購入・ご予約

内容紹介

たった五~六年しかない子どもとの時間を、仕事や自分の趣味だけで過ごしてしまうのはもったいない。この時期は、いってみれば、父としての青春期。子どもに教えてあげる。子どもと競いあう。子どもと一緒にはじめてみる。とにかく子どもと笑いあう。子どもにとって、この時期に父と遊んだことはずっと心の奥に残るはず。できるだけたくさんのことを体験するもよし、ひとつのことに集中するもよし。やりかたはお父さん次第。子どもとのかけがえのないこの時期を貪欲に楽しみましょう!

帯・推薦文

目次

はじめに
第1章 オトンになるまで
 もっと、子どもと。
第2章 オトンの日々
 オトンはハッとする
 オトンの決めごと
 オトンと家で
 オトンが忘れたくないことばとか
第3章 オトンとでかける
 オトンと自然のなかへ
 オトンと街へ出よう
第4章 オトンの背中
 オトンとこで、はたらこう!
 リゾ勤のススメ
第5章 オトンと旅
 いにしえの都とナニワ旅
 四万十川カヌーとキャンプ旅
 オトント旅の醍醐味
第6章 オトンの時代をつくる
あとがき

著者プロフィール

布施 太朗 (ふせ たろう)
ブランディングディレクター、クリエイティブディレクター。oton+to編集長、朝日おとうさん新聞 oton+to JOURNAL編集。
1969年大阪府生まれ。1994年早稲田大学卒業後、株式会社リクルートに入社。その後、株式会社パラドックスに入社。企業や商品のブランディングや広告制作に関わりながら2011年、「父と子の遊びサイト・oton+to」を立ち上げ、世のお父さんが面白く生きていくための情報を発信しながら、父子をテーマにした執筆や商品ブランディングなどに携わっている。

編集後記