基本情報

書名  つなみ
著者  ジョイデブ&モエナ・チットロコル(絵・文)/スラニー京子(訳)
刊行日  2018年9月10日
価格  3500円+税
ISBN  9784990811648
判型  蛇腹製本(145 × 365 mm)/12頁

[ジャンル]  アート, 絵本

ご購入・ご予約

内容紹介

家から家へと訪ねて歩き、絵巻物を見せながら、うたい、聞かせる語り部「ポトゥア」。連綿と受け継がれてきたこの伝統は、インド東部やバングラデシュの一部の地域に、いまも息づいています。絵巻物の題材は昔から伝わる民話から地元のニュースまで、実にさまざまです。
ふたりのポトゥア、ジョイデブ&モエナ・チットロコルは、2004年にインド洋で発生した大津波による惨状を知り、その出来事と亡くなったひとたちのことを忘れないために、絵を描き、語り歩くことにしたのです。

その後、彼らの絵巻物は蛇腹式の本に姿を変えて、2009年にインドの出版社・タラブックスより『TSUNAMI』として出版されました。本書はその日本語版です。

原書発行  タラブックス(インド・チェンナイ)
印刷/製本 AMMスクリーンズ(インド・チェンナイ)
日本語版レイアウト 矢萩多聞

帯・推薦文

見るも無残な故郷のすがた、
こらえきれない悲しみ。
波がとりさっていったひとびとの壁、
立ち現れる希望。
絵巻物がひも解かれ、くり返しうたわれることで、
現実は物語へと昇華していく。

目次

--

著者プロフィール

--

編集後記