「本」を光らせる仕事 

牟田都子(校正者)×橋本亮二(朝日出版社・営業)

開催状況: 【終了】


開催日:2018年10月22日 19:30 - 21:00
会場:本屋Title(東京 / 荻窪)/参加費:1000円+1ドリンク500円

9月に刊行された『本を贈る』の発売を記念して、東京・荻窪の本屋Titleにてトークイベントが開催されます。
詳細は本屋Titleのイベントページをご確認ください。
http://www.title-books.com/event/5113

『本を贈る』は作家から取次、本屋まで、「贈る」ように本をつくり、本を届ける10人の手によるエッセイ集です。私たちが何気なく手にしている本は工業的に生産され、商品として流通している一方で、同時に、手から手へと渡ってきた「贈りもの」でもあります。

このイベントでは、校正者の牟田都子さんと、書店向けに営業を行う橋本亮二さん(朝日出版社)をお迎えして、それぞれの本に対するお仕事や、その思いについてお伺いします。一冊の本が読者に届く、その道行きに関わるお話をお楽しみください。聞き手はTitle店主の辻山が行います。

 

日程/10月22日(水)
時間/19:30〜21:00 ※19:00受付開始
出演/牟田都子、橋本亮二 (司会:辻山良雄)
参加料/1000円+1ドリンク500円
定員/25名