日記

二五〇〇部

昨夜見た夢が脳裏に焼き付いている。実家(なぜか実家に帰省中)に迫りくる津波。泥水から逃げ惑う人々。崖上に建つ我が家(実家は平地、自宅は崖上なので設定が混交している)を守ろうと、流出寸前の家を父親が両腕で掴んでいる。やけく …

二五〇〇部 もっと読む »

まちの音

 事務所で仕事をしていると、方方からいろいろな音が聞こえてくる。今日は近くにある商店の建物を修理しているので、カキンカキンと足場を組む音が響く。八百屋が台車を押す音、ラシャーイラシャーイという威勢のよい呼び声、保育園から …

まちの音 もっと読む »

送料無料という呪詛

 生活綴方のオンラインストアの送料設定についてよく考えて、答えを出し、そして技術的にも解決できた日だった。  このオンラインストアは、1週間ほど前ようやく出来上がったとき、仲間に試用版を見せようと一時的にメンテナンスモー …

送料無料という呪詛 もっと読む »

こどもの日

 ゴールデンウィークのはじめの頃に「今日(会社に)行ってくるね」と言ったら妻を怒らせてしまった。こんな状況だから、平日と土日程度の区別しかせず、祝日をあまり意識せずに過ごしていた。代わり映えしない単調な毎日であるが、もう …

こどもの日 もっと読む »

草相撲

 今日は子どもたちと三人でスーパーへ買い出しに行った。多少混雑はしているものの、いっときよりも落ち着いている。とはいえ、感染のリスクがあるので、本当は避けるべきだがしかたがない。バターを購入。外出自粛生活中には必須である …

草相撲 もっと読む »

社会的な距離

この数日は日記をまともに書けずにいた。原因は寝違えをきっかけに始まった首・左肩・背中の痛み。一週間ずっと、この痛みは続いている。これを書いている時点では先週水曜日から昨日まで五日間分の日記は綴られていない。これから少しず …

社会的な距離 もっと読む »

在庫を置くところ

目が覚めると、首を寝違えていた。気のせい、気のせい。そう思って起き上がろうとしても起きられない。どうしたものだろう。20分ほど試行錯誤したのち、うつ伏せになってから身体を丸くしてようやく起き上がることができた。首筋から背 …

在庫を置くところ もっと読む »

リハビリ

寝違えが原因と思われる首と背中の痛みが、一晩寝ても治まらなかったので、たまりかねて整形外科へ行った。レントゲンを三方から撮ってもらったが、骨に異常なし。無駄に被曝した気持ちだが、レントゲンが人体に与える影響は限りなくわず …

リハビリ もっと読む »

本屋の利益

 昨日の夕方から夜にかけて、こんなツイートをした。 ぼくは出版社であるけれど傍で書店を経営し店頭に立つ(実際には座っている)者として窮地に立つ書店にとって真に助けになる3つのことを出版社に対して提案したい。①卸正味を5% …

本屋の利益 もっと読む »

ドライブスルーと小松菜

「今朝はマクドナルドで食べようよ」という妻からの提案。いいと思う。でも、その割には外出する準備がまったく整わず、だんだん空腹に耐えられなくなって永谷園の茶漬けを食べた。 朝から大雨。低気圧による頭痛、関節痛で動けない。動 …

ドライブスルーと小松菜 もっと読む »